タイ・フリーク55(Thai Freak55)

タイ、タイ語についての個人的な記録

  タイ・フリーク55(Thai Freak55)のナビゲーター   topページ > スポンサー広告> 医薬・美容・癒し > ThaiFreakMag2: 美しい  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ThaiFreakMag2: 美しい

2013 - 06/14 [Fri] - 14:00

■単語
สวย งาม
suaiGHaam
スァイがーム
美しい


旨いカオニャオ(タイの餅米 ข้าวเหนียว)を食べていると、口の中で何か固いものが。。。
銀歯が取れた!

以前も、カオニャオ ข้าวเหนียว で銀歯が取れ、アマルガムを詰める処置をしてもらったことがある。

ということで、歯医者 หมอฟัน moofan にいった。。

処置には3種類あるとのこと。
★アマルガム 1,000バーツ
★部分銀歯詰め 2~3,000バーツ
★全部銀歯(whole metal) 8,000バーツ

アマルガムは当然劣化しやすい。
部分銀歯は今回のように取れる可能性がある。
ということで、whole metal coverに決めた。

今回行ったのは、シーロム通りからマヘーサク通りに入ってすぐのマヘーサク病院(โรงพยาบาล มเหสักข์)。
この病院、見た感じ古いところで、受付は、電話しても英語などで会話が通じないと一方的に電話を切るし、エレベーター前にはゴキブリがひっくり返っていた。

一応、医者はしっかりしてそうな感じだった。
ただ、担当のの歯医者、やたら声がでかく、力強くよく笑う。
whole metal coverが丈夫でいい、と納得させられたあとは、
何故か麻酔を3本。
歯を抜くことはないことを再度確認すると。
ガリガリとすごい勢いで歯を削り出した。やたら笑っている。。。

一通り削った後は、一時的な歯を詰めるために、何かを削って歯の形にしている。
สวย งาม 美しい!」といって、自分で削り出した歯を見て、自画自賛している。
歯の医療行為に関してのマニアだと感じさせる医者だ。

ただ、治療はしっかりな感じだった。

ちなみに、タイの日系企業でかけている保険を使おうとして、保険会社に問い合わせると、年間2,200バーツが歯科医療の上限とのこと。
歯の治療代は日本並なのに対して、保険のカバー率が低すぎる。

タイは全般的に、医療福祉保険は充実していない(低所得者は十分な医療を受けれず苦しむのが現実)。
医療福祉の充実改善を望みたい。


■Review
สวย งาม


---
タイ・フリーク facebook page
タイ・フリーク~タイ語タイ事情 mag2 購読配信中止

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://thaifreak55.blog.fc2.com/tb.php/89-ed54c5ea

 | ホーム | 

カウンター

カテゴリ

虫 (2)
麺 (2)
魚 (0)

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。