タイ・フリーク55(Thai Freak55)

タイ、タイ語についての個人的な記録

  タイ・フリーク55(Thai Freak55)のナビゲーター   topページ > スポンサー広告> 未開の地など > ワット・ナーク・プロック  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワット・ナーク・プロック

2013 - 05/01 [Wed] - 23:00

今日、5月1日May Dayは、水曜日祝日。

水曜日、木曜日に開いている、チャトチャックの植物市場に、ミントや蓮、水連などを見に行こうかと思っていたが、急遽、ヤワラ(เยาวราช yaowaraat ヤオワラート ※バンコクの中華街)に行くことにした。

May Dayの今日も、ヤワラは、人で溢れてる。

行きつけの露店でTシャツ(129バーツ1枚を120バーツにしてくれた)を買い、寄りつけのCD/DVD屋Shibuyaでいつもの店員に尋ね、例のごとくちょうど掛かっているノリのいいタイPopไอน้ำ(Ai Naam)のCD/DVD(120バーツ)を買い、帰路へ。

いつもとは違った場所から乗った4番バス。

気付くと、逆方向へ。

どこまで行っても金額は6.5バーツ(20円程)で、せっかくなので、散策がてらに適当なところで降りてみた。

人がゴッソリと降りたところで一緒に降りると、お寺(ワット・ナークプロック)に隣接した市場を発見。
値段は、バンコク中心部の裏路地と対して変わらないけど、落ち着いて、庶民の生活感を感じる空間。



寺院は、カンボジアの寺院みたいに、ヒンズー教的なモニュメントや装飾が観られる。


寺院の名前が付いた、ワット・ナークプロック学校。内側に100年位は経ってそうなモニュメントがある。


15分ほど市場などを見て、大粒のミニトマト5個10バーツ(30円程)と、出来立て春巻き(1個6バーツ/18円程)を買って散策終了。

たまには、こんな新境地への散策も楽しい。


帰りの4番バスは、白髪で仙人のような初老の運転手と、若い添乗員。
♩=116位のテンポで、Pitbullなどのクラブ音楽がガンガンにかかっている。

初老は、ボケているのか、ノッているのか、「Yo Yo ヨ~ォゥ」だの、「Hey Hey Hey」だの、常に独りで何かをファンキーに口走っている。

走りは、道の中央線にある三角コーンポールを対向車線に弾き飛ばしながら、切れのいい走りだ。

バスで、タイPopや、ルークトゥン(ลูกทุ่ง luuk THung)が掛かっているのは乗ったことあるけど、欧米系のクラブミュージックがガンガンってもの、かなりいい。

しかも、テンポ116位っていうのは、早くなく、遅くなく、バスの走りと、暖かな気候が調和して、ちょうど心地よく感じる。

中華街で買い出しして、思わぬ散策をし、フットマッサージで癒して、友人と一杯やって帰るという、日本では、とてもできないような1日だった。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://thaifreak55.blog.fc2.com/tb.php/65-c4f3790f

 | ホーム | 

カウンター

カテゴリ

虫 (2)
麺 (2)
魚 (0)

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。