タイ・フリーク55(Thai Freak55)

タイ、タイ語についての個人的な記録

  タイ・フリーク55(Thai Freak55)のナビゲーター   topページ > 雑記 > 言語感覚  

言語感覚

2015 - 10/06 [Tue] - 00:00

コンケン出身のタイ人に、

"中国語を勉強したことあるけど、発音が凄く難しい。"

と言われた。


そういえば、この間、チェンマイのホテルでは、

"あなたはタイ語の発音がハッキリしてて分かりやすい。"
"チェンマイは中国人旅行者が多く、タイ語で話されることも多いけど、中国人が話すタイ語は聞き取り辛い。"

と言われた。


同じように、声調、有気・無気音の区別、などという共通点があっても、壁は厚いんだろうか???


確かに、

●ビルマ語を母国語にする人のタイ語は、声調や、出身地域によっては有気音・無気音の区別など、タイ語とは若干違って聞こえる。

●中国語を母国語にする人のタイ語は、声調や語気に癖はある。

●ベトナム語を母国語にする人のタイ語は、声調や母音の混同、R/Lの混同、N/NGの混同などがある。

同じように、声調、有気・無気音、N/NGの区別があるにも関わらず、混同が起きるというのは、面白い現象だ。

●そういうタイ語でも、バンコクとチェンマイでは、声調の違いだけでなく、有気・無気音の入れ替わりもある。

思い出したついでに、
●中国南部出身の親戚が、"語末のRを喉奥でこもらせて発音する北京語を聞くと、気取って聞こえ、ゾクッとする。自分がそういう話し方をするのはコッ恥ずかしい。"と言っていた。


/脱線開始/


世界の言語は、大きく3つに分類される。

やや乱暴な説明で、ざっくり言えば、

★屈折語:活用が有る
★孤立語:活用が無い
★膠着語:孤立語と屈折語、両方の要素をもつ

屈折語は、
語頭や語尾、語中の活用によって、過去形、英語の-ing形といわれる現在分詞、主格や目的格、などの文法的な意味を表す。
活用で意味を表せるので、語順を変えたり、動詞の活用で主語が分かるので主語を言わなくてもいいなどの特徴がある。
アラビア語、英語、スペイン語、フランス語などが例。

孤立語は、
語が活用しないので、語順によって、意味が決まる。
タイ語、中国語、ベトナム語などが例。

膠着語は、
日本語がその例。
動詞や形容詞が活用(正確には接尾)する。
一方、語順で意味が決まるとも言える。



1、語順で意味を判断。
わたし、犬、見た。(I saw a/the dog.)
犬、わたし、見た。(The dog saw me.)

2、助詞が意味を決めるので、語順は自由。
わたしは、犬を、見た。(I saw a/the dog.)
犬を、わたしは、見た。(I saw a/the dog.)

3、社会的常識からの意味判断。
犬(は)、わたし(は)、食べる。(I eat dog.)
わたし(は)、犬(は)、食べる。(I eat dog.)


1は、孤立語的。
2は、屈折語的。活用の例ではないが、助詞を使うことにより語順を自由にできる。

日本語は、1、2の例から、孤立語的特徴と屈折語的特徴、両方がある膠着語。
※言語学者に怒られそうな乱暴な説明です。

3は、タイ語の感覚に近い。
タイ語は孤立語なので、基本的には語順が意味を決めるが、関心事(主題)を文頭に言い、社会的常識から意味を判断する。

"犬が人間を食べる"という常識が無い社会では、
(犬、わたし、食べる。 ≠ The dog eats me.)
(犬、わたし、食べる。 = I eat dog.)
という判断が自然に働く。

ちなみに、タイ社会の"常識"では、

"人間が犬を食べる。"

ということも認められません。。。


これまで、わたしは、
膠着語(日本語)の世界で生まれ育ち、
屈折語(アラビア語)の世界に留学し、
孤立語(タイ語)の世界に今生活している。

「(文、修飾・被修飾関係で)語順が、意味に決定的な影響を与えてる」ということを肌感覚で感じ始めたのは、タイ語の世界で生活し始めて1年くらい経った時だった。

これが「孤立語の感覚」ということなんだという新しい体験を深めているのは面白い。


/脱線終了/


まぁ、まずは、どの言語でも、基本の"言語感覚"を身に付けることが大事なんだろう。

言語を"肌感覚"で捉えて、
"気取って聞こえる"、
"無気音で発音しないと何か変"、
"短めの低声調はビルマ語やベトナム語みたい"、
などのように感じるようになれると、自分にとって母国語の領域に入ってきてるのかもしれない。

Post a comment





Only the blog author may view the comment.

Trackbacks:

http://thaifreak55.blog.fc2.com/tb.php/369-d75d0580

 | HOME | 

カウンター

カテゴリ

虫 (2)
麺 (2)
魚 (0)

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

QRコード

QR