FC2ブログ
タイ・フリーク55(Thai Freak55)

タイ、タイ語についての個人的な記録

  タイ・フリーク55(Thai Freak55)のナビゲーター   topページ > スポンサー広告> ニュース・クリップ > 【タイ・経済】「安倍ドクトリン」発表へ、東南アジア歴訪で首相、価値観共有し連携推進  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【タイ・経済】「安倍ドクトリン」発表へ、東南アジア歴訪で首相、価値観共有し連携推進

2013 - 01/14 [Mon] - 14:21

【タイ・経済】「安倍ドクトリン」発表へ、東南アジア歴訪で首相、価値観共有し連携推進
14/01/2013
http://www.bangkokshuho.com/article_detail.php?id=1341

安倍晋三首相は16日からの東南ア ジア諸国連合(ASEAN)加盟3カ国歴訪で、アジア外交の基本的な考え方を示す「安倍ドクトリン」を発表する方向で検討に入った。民主主義や市場経済、 法の支配といった価値観を共有する国々と、安全保障や経済・エネルギー政策での連携を推進する方針を盛り込む。政府関係者が11日、明らかにした。

東南アジアへの影響力を強める中国とは価値観が異なるとして包囲網を構築する狙いもある。3カ国歴訪は第2次安倍内閣発足後初の首相の外国訪問で、ベトナム、タイ、インドネシアを訪れる。

ドクトリンには、ASEAN諸国に加えインドやオーストラリアを含むアジア太平洋地域で2国間や多国間の多層的な関係を構築することが「地域の安定に資す る」(首相)との考えを反映。成長するアジア経済圏を取り込み、日本の経済再生につなげるため経済外交を戦略的に展開する姿勢も打ち出す見通しだ。

アジア外交方針としては、1977年に当時の福田赳夫首相が対東南アジア政策の基本原則「福田ドクトリン」をマニラで発表した。これも踏まえながら、安倍 首相が官邸主導外交を展開するためにブレーンとして迎え入れた谷内正太郎内閣官房参与や兼原信克官房副長官補らを中心に策定を進めている。

首相は11日の記者会見で、3カ国訪問に関し「私のアジア外交についての考え方も述べさせてもらう」と表明した。(共同)

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://thaifreak55.blog.fc2.com/tb.php/33-e06ed519

 | ホーム | 

カウンター

カテゴリ

虫 (2)
麺 (2)
魚 (0)

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。