タイ・フリーク55(Thai Freak55)

タイ、タイ語についての個人的な記録

  タイ・フリーク55(Thai Freak55)のナビゲーター   topページ > チャトチャック  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャトゥチャック市場ペットエリア

2014 - 09/27 [Sat] - 18:00

先日、チャトゥチャック市場のペットエリアを回り、目的のグッピーや、水槽などの下調べをした。

今日は、結局、グッピーを買うことに決めた。
タイのベトナム」の中で、まだチャトゥチャック市場に来たことが無いという弟を1人連れて来た。
MRTの駅で待ち合わせ。
夜勤明けに、そのまま来たらしいが、相変わらず元気そうだ。

初めてのチャトゥチャック市場ということだが、既に15時を回っていて、店じまいが始まる17時まで時間もなく、夜勤明けの疲れもあることに配慮して、カムペンペット駅で降り、雑貨などのエリアをかすめるようにして、目的のペットコーナーに直行した。

子犬やオウムなど、人間になついていて、見ているだけでも癒される。


そして、決めていた場所でグッピーを選りすぐる。
タイのベトナム」たちは、田舎の出のせいか、魚掬いなど、自然の生き物とのふれあいや、狩猟的なことには、目を輝かせて楽しんでくれる。
その様子に、まるで実の兄か親のように、こちらも心安らぐ気分になる。


グッピー11匹(150バーツ)、水槽+砂利(180バーツ)、エサ(40バーツ)、水草(10バーツ)の一式を購入。

まだ時間があり、服を見たいというので、雑貨、服のエリアを抜けて、カムペンペット駅に向かった。
仕事でも履けるような、ややオシャレな短パンを購入し、MRTの駅へ。

駅近くで、面白い一行がいた。
こういう人たちは、タイでも異色の人たちではあるが、バンコクなどのメジャーな都市では、決して珍しい光景ではなく、既に違和感を覚えることもない。


まったく、平和な国だと思う。。。


家に帰ると、ベトナムたちは、魚を見るなり、やはり狩猟的な目を輝かせて、水槽をセットし、魚が泳ぐのを見て楽しんでいた。


期待した通り、自由気ままにのんびりと泳ぐ魚たちをみているだけで、癒される。
ウチのベトナムたちも、毎日、水槽の前でなごんでいる。まったくのんきなもんだ。
だが、その様子を見て、こちらもまたなごむ。

しかし、出勤やノルマにも追われない、その日暮らし的な魚を見ていると、まるで「タイのベトナム」の若い子たちの生き方と何が違うのだろうかと、重なって映る。
酒飲んで騒いだり、時には問題を起こす分、魚より太刀が悪いというか、ある意味、人間らしい。

スポンサーサイト

チャトゥチャック市場ペットエリア

2014 - 09/21 [Sun] - 15:45

巨大なチャトゥチャック市場のペットエリアに行ってみた。

これまで何度もチャトゥチャック市場には来たが、ペットエリアは初めてだ。

グッピーなどの魚を売ってるところは何処?とタイ人に訊くと、チャトゥチャックだという。
これまでチャトゥチャックでグッピーなどの魚を売っているのは見たことが無かったが、実際に行ってみると、かなり大きなエリアでペットを売っていた。


場所は、JJ Mallの裏側で、雑貨などが売っているエリアに隣接している。

手ごろなサイズの水槽が125バーツ、グッピー1匹15バーツ、水草10バーツ、魚の種類も多く、業務用のものまで、一通りの用品が揃う。

また、犬や猫、リス、亀、トカゲ、蛇、大きなオウムなど、たくさんの動物が売られていた。
以前、チャトゥチャック市場の雑貨エリアの一画で見たペットコーナーは、出張所的な規模で、週末しかやっていない。
JJ Mall裏側のペットショップは、平日も17時くらいまでやっているというから便利だ。

目的は、グッピー。


グッピーの売り場を探すのに、写真を見せながら訊くと、
『プラーガットは、あっちだ。』というので、グッピーのことは「プラーガット」というのかと思ったが、調べると「プラーガット」はベタ(betta)のことだった。
確かに見た目はそっくりだ。

ベタ


ちなみに、グッピーは「プラーハーンノックユーン(孔雀の尻尾をもった魚)」だ。
「プラー」:魚
「ハーン」:尻尾
「ノックユーン」:孔雀

*ปลา กัด plaa gad ぷラー・がっと: ベタ、betta
*ปลา หาง นก ยูง plaa haaNG nog yuuNG ぷラー・ハーん・ノっく・ユーん: グッピー、guppy

JJ Mall

2013 - 09/15 [Sun] - 21:00

運動がてら、一人でJJモールへ。

ちょうど乗れた無料バスで、着いたのが19時。

BTSモーチット駅下あたりのバス停で降りて、通り抜けるために入ったチャトチャック市場は、結構賑わってました。

JJモールは、閉まってるところが多かったけど、目的のタイスタイルの時計屋も見ることができた。

ブラブラと通りがかった写真とフレームを売る店で、歴代国王(ラーマ1世から現ラーマ9世)の絵画を買った。

250バーツを、230バーツにしていただいた。

お気に入りのアンティーク調で、絵も結構、気に入った。

やはり、チャトチャックは、掘り出し物に出会えるので、楽しい。

 | ホーム | 

カウンター

カテゴリ

虫 (2)
麺 (2)
魚 (0)

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。