タイ・フリーク55(Thai Freak55)

タイ、タイ語についての個人的な記録

  タイ・フリーク55(Thai Freak55)のナビゲーター   topページ > 料理・食  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイアム・パラゴンのマクドナルド。3月~4月20%値引き

2016 - 04/09 [Sat] - 20:00

サイアム・パラゴンのマクドナルド。
Rabbit Card払いで、2559年3月~4月に限り20%値引き。

เมื่อ จ่าย ด้วย เเรบิท
mʉ̂a jàai dûai rææbìTH
ムア・ぢゃーイ・ドゥアイ・れ ービと
時・払う・(手段)~で・ラビット
ラビットカードでの支払い時

ลด ทันที 20%
lód THanTHii yîisìb pəəsen
ロと・タンティー・ヤィースィッぷ・ぱーセン
落とす・即・20・%
その場で20%引き

เฉพาะ เดือน มี.ค.- เม.ย.59
SHàPHɔ̀ dʉan miinaaKHOM THʉ̌ŋ meesǎayon pii (sɔ̌ɔŋPHan hâarɔ́ɔi) hâasìb gâo
シャポ・ドゥアン・ミーナーコム・トゥん・メーサーヨン・ぴー(ソーんパン・ハーろイ)ハースィぷ・がオ

スポンサーサイト

食材(状態):粉末

2016 - 03/12 [Sat] - 23:30

ผง PHǒNG ポん
powder;粉

ป่น pòn ぽン
powdery;粉状の

リンク:食材(状態)

---

香辛料に詳しいわけではないけど、เยาวราช(中華街)やスーパーで何かと気になる香辛料。
เยาวราช yaowarâCH ヤオワらーと:中華街;China Town

香辛料を見ていると、紛らわしいタイ語がある。
日本語で音を表記すると"ポン"という語。

ผง PHǒNG ポん
有気音 + ŋ/上声(下げて語尾を上げる)
:【名詞】として「粉、粉末、powder」の意味。

ป่น pòn ぽン
無気音 + n/低声(低く抑える)
:【動詞、形容詞】として「粉にする、粉末状の、powdery」の意味。


例)

ผง กะหรี่ PHǒNG gàrìi ポん がりー
粉+カレー→カレー粉

ขมิ้น ป่น KHàmîn pòn カミン ぽン
ターメリック+粉末の→粉末ターメリック
※ターメリック=ウコン

タイでアイスクリーム事業を開始 2016年 1月から販売

2016 - 02/17 [Wed] - 21:00

昨年、報道があったタイ・グリコの新会社グリコフローズン。
この間まで無かったと思うけど、今日、近所のセブンイレブンで売られていた。



◆レジで

店員1:
อย่าก กิน กูลิโกะ
yàag gin guulígò
ヤーぐ・ぎン・ぐーリご
したい・食べる・グリコ
グリコを食べたい

店員2:
เข้า เเล้ว ล้อ
KHâo lǽæo lɔ́ɔ
カオ・レーオ・ロ
入る・既に・なのか?
=もう入荷したの?

ล้อ:หรือ rʉ̌(~なのか?)


客が持ってきた商品を見て、「食べたい」だの、なんだのって、、、、まったく、タイらしい。。。

ちなみに、包装はグリコの赤い袋。


-----
タイでアイスクリーム事業を開始 2016年 1月から販売
https://www.glico.com/jp/newscenter/pressrelease/7769


2015年06月17日
江崎グリコ株式会社

江崎グリコ株式会社は、タイにおいて 2015年 6月に江崎グリコ株式会社 100% 出資のマーケティング・販売会社 「 グリコフローズン( タイランド )株式会社 」 を設立し、2016年 1月からアイスクリームの販売を開始いたします。

タイのアイスクリームの市場規模は、年間約 353億円( 2013年実績 ※ユーロモニター社調べ )で、近年は年間約 6% 伸張する有望な市場です。

また、現在インドネシアでアイスクリーム工場の建設を進めており、今回のタイでのアイスクリームの販売開始によって、今後も経済成長を続ける東南アジア市場を中心に販売を拡大してまいります。

お菓子、デザート、パン

2015 - 12/22 [Tue] - 12:30



スナック


パン

ふすま漬け(麦糠の漬物)

2015 - 11/27 [Fri] - 22:00

2013年4月
日本から持ってきた糠(ぬか)がダメになってしまったので、バンコクのIsetan、Fuji Supermarketなどを回って、糠を探してみた。

Isetanでは以前、輸入品を仕入れていたが、今は置いてないとのこと。
Fuji Supermarketでも無く、Fujiの店員に聞いてみると、Sukhumvit Soi 33付近のVilla Marketにあるという。


ところで、糠を売っているかをIsetanで聞いたときに、丁寧に数名の店員と卸業者の方が、糠は、タイ語で「รํา ข้าว ram KHaaw」と言うことを教えてくれた。
また、「タイ語で糠という単語が存在するので、流通している可能性はある」とも。

実際、Fuji SupermarketやVilla Marketでも、「รํา ข้าว ram KHaaw」と言えば、すぐに分かってくれた。

結局、糠は3件目のVilla Marketで買う(85バーツ/500g)ことができた。

ただ、Villa Marketで案内された糠は、なんだか日本のものとは、見た目がかなり違う。

その場でネット検索し、
糠(ぬか)とは、穀物を精白した際に出る果皮、種皮、胚芽などの部分のことで、
米文化の日本では、精米した際にでる米糠が一般的なのに対して、
パン文化の欧州などでは、麦を精白した際にでる麦糠が手に入るということがわかった。

Villa Marketで手に入れた糠は、麦糠だ。



麦糠の漬物は、米糠のとは味が違うらしいけど、それはそれで美味い糠漬けができるらしい。

ものは試しに麦糠で作ってみることにした。

※2015年11月現在
Villa Marketのどの店舗でも麦糠は売らなくなっています。Villa MarketのWebsiteで検索しても対象商品無し。
代わりに、米糠を売っている見つかりました。
●サイトウフーズ Sukhumvit Soi 61
※店舗無し(?)エリア限定の宅配のみ(?)
米糠(45バーツ/500g)
●誠屋 Sukhumvit Soi 51
米糠(50バーツ/1000g)


(材料)



  • 小麦糠 500g
  • 塩 60~100g ※糠に対して1/5から1/10程の割合
  • 水 ※適量
  • 唐辛子 ※適量
  • ヨーグルト 小さじスプーン1杯 ※オプションとして


写真は、うちの冷蔵庫サイズにあわせて、分量半分250gの例です。

(手順)
1、糠に対して、1/7程の塩を混ぜ合わせる。
2、パン生地ほどの弾力になるまで、適量の水を足して、こねる。
3、オプションとしてのヨーグルトを混ぜて、こねる。
 ※Non Sugarヨーグルトを使用
   ไม่ เติม นํ้าตาน
   mai tuum nam taan マイ とぅーム ナムたーン
   : not add sugar → 砂糖無し
4、唐辛子と、捨て漬けようの野菜を漬ける。
5、常温で、日の当たらない、涼しいところに寝かす。
6、1~2週間ほど毎日混ぜこねて、塩加減が好みのほどに落ち着いたら、捨て漬けをやめて、本漬け野菜を漬ける。

2013年4月21日(初日)




2013年4月28日(8日目)
近所の屋台で売ってる10バーツの“野菜小袋詰め”を捨て野菜として漬けてます。
始めは麦糠の乾燥した匂いがしていたのが、6日目くらいから糠漬けらしい、麦糠の酵母な匂いと塩気が漂うようになってきた。



■単語
รํา ข้าว ram KHaaw ラム カーオ: 穀物の糠
รํา ram ラム: bran/糠
ข้าว KHaaw カーオ: cereal/穀物、rice/米
ข้าว สาลี KHaaw saalii カーオ サーリー: wheat/小麦
ข้าว บาร์เลย์ KHaaw baalee カーオ バーレー: barley/大麦

ดอง dɔɔŋ ドーん: pickles/漬物
ผัก ดอง PHag dɔɔŋ パっぐ・ドーん(野菜+漬けた): pickled vegetable/野菜の漬物

 | ホーム |  »

カウンター

カテゴリ

虫 (2)
麺 (2)
魚 (0)

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。