タイ・フリーク55(Thai Freak55)

タイ、タイ語についての個人的な記録

  タイ・フリーク55(Thai Freak55)のナビゲーター   topページ > 動植物・虫  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミズオオトカゲ

2014 - 06/22 [Sun] - 23:30

タイには、日本では普段目にしないような動物を目にすることがある。

その有名な動物の1つがミズオオトカゲ
学名はVaranus salvator、英語名はMonitor Lizardだ。
タイ語では、เหี้ย(hia、ヒア)と言う。その意味は、「忌々しい」であり、他人を酷く罵る際にも使われる。だからか、罵りではなく、動物のことであることを明示するために、動物の類別詞「匹」にあたる語を伴って、ตัว เหี้ย(tua hia、とぅア ヒア)との表現もよく目にする。話しを切り出す際には、「とぅア ヒア」と言っておいた方が無難だ。
ただ、「ตัว(tua、とぅア)」は、そもそも「体、body」を意味し、一体、二体、一頭、二頭などの意味にもなりうる。「ตัว เหี้ย(tua hia、とぅア ヒア)」の表現にしても、けなす相手を動物と見做し、「忌々しい一頭」という意味で使うことも可能だろう。ここらへんは、文脈と雰囲気などから適切に判断する言語センスの問題だ。意図せずに、相手を嫌な気分にさせることは避けるべきだ。タイ人は、ただでさえ、勘違いしやすい傾向があるから。

これまで、実際に下記の地域でเหี้ย(hia、ヒア)を目にしたことがある。
・アマタナコーン工業団地近辺
・アユタヤの工業団地内
・バンコク都心部のルンピニー公園

これ以外でも、サムットプラ―カーンやパトゥムターニーの工業地帯でも見られると聞いた。
また、バンコクの都心部から離れれば、更に身近になり、民家の敷地にいる家畜や、屋内の食糧を食い漁る被害があるらしい。
性格は、臆病で、野生のヒアを前に、手を差し出すなどしない限り、噛みつかれたり、襲われることはまずない。
ペットとしている人もいるくらいだ。



なぜ、ヒアを調べたかというと、先日6月11日午前4時台、タイのベトナム人のfacebookに、ヒアをさばいている写真がUpされていて、軽いショックを受けたからだ。
ワニかと思ったけど、模様が明らかにヒアだ。


ヒアを食べることなんて想像だにしたことはなかったし、バンコク近辺にあるローカルの市場でも見たことが無い。
以前、タイのベトナムが、ルンピニー公園でハトを捕まえている様子がfacebookでUpされていて、当事者の何人かに訊くと、25匹ほど持ち帰って、みんなで食べた、と聞いたことがあった。
また、ベトナムでは、イヌもネコも、ネズミも、コウモリも、何でも食べれるよと、ベトナム人に言われたことがある。
なので、まさか、またルンピニー公園の池にいるヒアを釣ってきて食ったのじゃなかろうかという懸念が湧いてきた。

ヒアをさばいていた当事者に聞くと、どこで手に入れたかは返答がない。
ただ、新しい写真を送ってくれた。
調理方法も不明だ。恐らく揚げるか、フライパンで炒めるかしたのではないかと思う、まさか生はないだろう。
ちゃんと火を通せば、肉は美味そうだけど、皮はゴツゴツして気持ち悪そうだ。


最近、中国で、持病を治すのにカエルを食べるといいと聞き、生のカエルを食べ続けた結果、持病が悪化し、更に別の病気を併発して死に至ったというニュースを見た。
カエルの話は、民間療法レベルの話しだったそうで、死に至った際、体は寄生虫だらけだったという。

●カエルの生食で死に至る:
治療で“カエル生食”続け死亡、怪しい民間療法の犠牲となる人々。
●鍋で火を通しても死に至ったケース:
カエル鍋を食べた女性、脳から寄生虫が発見される。

ヒアは、野生であれば、不潔な環境である恐れがあり、野生のを捕まえてきたのであれば、生は絶対避けねばならないだろう。
生で食べてないことを祈る。
また、ハトのように、ルンピニー公園のを捕まえてきたのではないことを祈る。

周りのタイ人に訊いてみたところ、タイの東部コーンケーン県(ขอนแก่นでは、よく食べられているよ、とのこと。
調理方法について、YouTube動画のリンクまで送ってくれた。


共喰いまでするのはビックリ。
เหี้ยกินเหี้ย
ヒア・きン・ヒア
=ヒアがヒアを食べる



そして後日。6月22日、ベトナムたちに訊いたところ、懸念は的中。ルンピニ―公園のヒアを捕まえて食べたと白状した。
どうやって捕まえたのかと訊くと、叩き殺して、捕まえたと。。。
最初に訊いたベトナムは、自分は食べなかったと言ったが、「美味しいの?」などと訊くと、「ちょっとしか食べてない。」などと自白した。

日本でも、野鳥を勝手に捕まえることは、違法行為だが、それはタイでも同様に違法だ。
ルンピニー公園のヒアにしても、勝手に捕まえて、食べることは違法行為にあたる。
また、ハトにしても、ヒアにしても、公園にいるのは食用ではないので、細菌やウイルスなどの病原菌、または寄生虫などがついている可能性も十分あるので、衛生的にも危険だ。

タイでは、ペットや野良のイヌが、いつの間にか消え、食用や周辺国に売られるケースが、社会問題化している。
一方、実際に、公園でハトやヒアを捕まえて、みんなで喰ったという話しを聞いてしまうと、ショッキングだ。
時期が来れば本国で畑作をし、Off Seasonはタイで出稼ぎ&狩猟をしているというのは、なんともWILDな人たちだ。

スポンサーサイト

2013 - 04/09 [Tue] - 23:00

虫に関するタイ語。

生活していれば避けられない虫との遭遇。

タイでも人気のアロマ。
タイで手に入る防虫効果のあるといわれるアロマオイル・ディフューザーなどとあわせて順次書き溜めていきます。


虫 (bug) แมลง/แมง maleeng/meeng

蚊 (Mosquito) ยุง yung
ยากันยุง yaa kan yung: 蚊よけの防虫剤
สเปรย์กันยุง sapree kan yung: mosquito-repellant drug; 蚊よけのスプレー

カブトムシ (beetle) แมง/แมลงปีกแข็ง/ด้วง meeng/maleeng piikKHeng/duan

蜘蛛、クモ (spider) แมลงมุม/แมงมุม maleeng mum/meeng mum

ゴキブリ (cockroach) แมลงสาบ maleeng saap

a cockroach-ridden kitchen: ゴキブリがよく出る台所
※ridden: たくさんある/いる a weep-ridden backyard: 雑草だけの裏庭

蠍(♏)、サソリ (scorpion) แมลงป่อง maleeng poong

capitulum: 先端の膨らんだ骨部分、鋏角、ハサミ状など

蛹、さなぎ (pupal) ดักเเด้ dakdee
タイの街中などで、移動式屋台などでよく見かける。
タイ人やラオス人が旨そうに頬張ってるので、何度も試そうとしたが、挫折。
職場の若い女の子でさえ、美味しいから食べると言っていたのは、少し衝撃だった。。。

蜱、ダニ(大型) (tick) เห็บ hep

เห็บดูดเลือด the tick sucks blood.
ดูด duud: imbibe,suck; 吸収する
เลือด luut: blood; 血

蜱、ダニ(小型) (mite) เล็น len

蜻蛉、トンボ (dragonfly) แมลงปอ maleeng poo

蝿、ハエ (fly) แมลงวัน maleeng wan

ตบแมลงวัน swat a fly
ตบ top: 叩く
flypaper: ハエ取り紙
flyspec: ハエのふんの染み

蚤、ノミ (flea) หมัด mat

a flea in one's ear: 苦言, 当てこすり
send a person away [off] with a flea in his ear: 耳の痛いことを言って人を追い払う

ムカデ、百足(centipede)ตะขาบ taKHaab

 | ホーム | 

カウンター

カテゴリ

虫 (2)
麺 (2)
魚 (0)

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最新記事

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。